TOP平松DATAB.C.FRIENDSBONのエリア>夢叶えや きよし

夢叶えや きよし



夢叶えや きよし

小畑はドアをあける

きよし:  ようこそいらっしゃいました。あなたの夢を叶える、夢叶え屋のきよしです。
      どうぞおかけください。

小畑は椅子に座る

小畑:   宜しくお願いします。・・私の夢を叶えてくれる・・

きよし:  私が叶えるんではありません。あくまであなたの意識改革です。

小畑:   何か買うんですか?宗教とかですか?

きよし:  そのように見えますか?私はそんなことしなくても十分潤ってますよ。
      私自身成功者だ。

小畑:   失礼いたしました。お金は高そうですね。

きよし:  特に必要ありません。夢が叶うかはあなた次第ですから。

小畑:      自分次第。で成功者になれるのですか?コネの世界だと思ってた

きよし:  まず、意識改革です。では成果を上げるために大事なことを伝授します。
      夢を現実にするための方法です。3つのキーワード。明確に、具体的に、肯定的にです。夢はなんですか?

小畑:   脚本家になりたいです。

きよし:     では明確に、具体的に、肯定的に脚本家のなりかたを語ってください。

小畑:   6月から通信制の脚本家養成スクールにはいります。そこでノウハウを
      学び4年でメディアにでる資格を得るので、それが具体的で肯定的は
      独学で今まで18本書いてきたのでそれでいけると信じて

きよし:  4年ということは2019年3月22日に脚本家になるということですね?

小畑:   え?

きよし:  明確にというのはそういうことをいうのですよ。

小畑:   4年でメディアに出る資格えるので、そこから1年は

きよし:  では2020年3月22日でいいですね?!

小畑:   絶対なれるかどうかは・・・

きよし:  あまいですね。明確に、というのは給料100万とか放送されてお金がはいるとか。
      自分の夢を明確にすることです。ゴールを明確にできない人は、困難から逃げ出すからです。
      人は弱いので逃げ出さないためには、はっきりと決めます

小畑:   ・・・では2020年3月22日に脚本家で月20万稼ぎます。

きよし:  具体的に。かなりあやふやですね。明確な目的を決めた上で、いつどうやって、
      方法論です。先ほど独学で18本もっているといいましたね。

小畑:   はい。書きました

きよし:  それがメディアに通用しないものだったらどうしますか?
      まさか4年習っただけで脚本家になれるならそこら中脚本家だらけです。
      18本はないと考えてください。

小畑:   そんな・・・

きよし:  大丈夫です。今から3つの方法を考えましょう。
      なら常に複数の方法考えます。例えば1日1つ、アイデアを持つとか、
      常に脚本題材を10本考えておく。とか

小畑:   最近脚本題材がみあたらないんです

きよし:  0から1生む作業してませんか。自分の経験から作ってませんか。
      100から1を生んでください。つまり取材です。

小畑:   あ。なるほど。確かに14本は自分の経験からかいてた。

きよし:  ネタはそこらじゅうにあります。あなたが勉強しないだけ。
      研究してください。今、1つでいいから書いてみたいネタいえますか。

小畑:   タブレット教師が老女に教えていくが無断で在宅で教えて首になり、老女の世話人になるが家庭崩壊する話

きよし:  いいですね。書くための取材勉強期限をきめてください

小畑:   2015年9月で

きよし:  その調子です。今日中に10のあらすじテーマと期限決めてください。
                      あなたならできるはずです。

小畑:   確かに描いてみたい脚本あります。なんか力が沸いてきました。

きよし:  ではその気分になったところで肯定的に語ってください。

小畑:   肯定的にですか。

きよし:  脚本家になって月20万得たらどんな夢が叶いますか?

小畑:   収入が倍になって、娘のやりたいことに投資できます。
      この狭い家からひっこせる。貯金が月10万できる。10年で1200万
      ただの平松ファンサイト管理人から成功者になる。
      憧れの平松さんと仕事ができる。うおー興奮してきた

きよし:  設定が定まりました。3つ、明確に、具体的に、肯定的に

小畑:     夢が叶いそうだー!

きよし:  ここで落とすわけじゃないですが、最後にいいわけ集を創ってください。
      自分が「何か」をしようと思った時に、いつも邪魔する思考や理由を
      なるべく多く書き出すのです。忙しい・体の調子が悪い、明日からにしよう、
      家族サービスも大事、疲れた、天気が悪い、ポストが赤い・・

小畑:  ポストが赤い・・、なんとなく笑えました。

きよし:  さあいってみてください。

小畑:  眠い、身体の調子が悪い、今日はこのへんでいいだろう、疲れた、家族サービスしなきゃ、
     買い物いかなきゃ、娘の面倒みなきゃ、

きよし:  これらが成果の獲得を妨げている「いつもの自分のパターン」です
      自分の弱さと一度正面から直面します。今後、自分の具体的目標へとうまく進まなかったときに
      調べます。いいわけ集は何が自分の足を引っ張ってきたのか明確にします。
      ここを乗り越えないと何もかわりません。

小畑:  買い物とか、娘の面倒はみたいなあ

きよし:  調べるのです。削れとはいっていません。眠いは削らないといけませんが。

小畑:   わかりました

きよし:  最後に他人を変えることは極めて難しいですが自分を変えることは案外できます。
      それは「自分を変えたい」と決意したときに可能となります。

小畑:   人生観変わった気がします。いくらかお支払したいのですが

きよし:  私を誰だと思っているのですか?ではこうしましょう。成功できなかったら反省料をいただきます。

小畑:   それはいやだー。なぜたんたんとすごいことがわかってらっしゃるのですか?

きよし:  それはあなたが成功したらわかります。道は開きました。あなたの道を歩いてください。
      次回くるときは成功したあなたとお会いします。さあ、おゆきなさい。

小畑:   ありがとうございました。

小畑は部屋を出て、看板を眺める。

小畑:   夢叶えやか。叶えてあなたの正体あばいてみせる。