TOP平松DATAB.C.FRIENDSBONのエリア>アクセスカウンター論

アクセスカウンター論

皆さんはカウンターって気になります?
例えば、YOU TUBEなどの動画サイトで
お気に入りの動画の再生回数が増えていくのって
嬉しいですか?それほど気になりませんか?
ファンサイトのアクセスが上がるのって
ファンとして嬉しいですか?どうでもいいですか?

これね。多分、サイトやっている管理人
及び動画サイトでのオリジナル作品持ってて上げている方。
は、アクセスってとても気になるんです。
あっ、もっと分かりやすい言い方があった。
MIXIやっている方、アクセス気になりません?
私はサイトを持っているので、サイトアクセス気になります。

アクセスカウンターは自己満。

BONは’平松愛理’のテーマを持ったHPを持っている。
無論、他のテーマのHPも複数持っているが、
ややこしいので、’平松愛理’で語る。
云ったように、HPはラジオ字おこしからはじまった。
アクセスが5上がった。
あっ、平松ラジオをファンの方に少しでも知ってもらえた。
つまり、ファンが増えた。
当初からこんな風に勝手に思っていた。
勘違いもはなはだしいのである。
BONのHPはアンオフィシャルファンサイトである。
事務局、つまりファンを司る役目のサイトではない。
増やすっなんておこがましいことを云ってはいけない。
いけないんだが、
ここが自己満の世界なのだ。
アクセスが増えることは広報系として役目を果たしている。
そう思ってしまいたいのだ。
その勘違いが大変なことをしてしまうことになる。

アクセスは精神安定剤。

2004年平松愛理は復活した。メディアは一気に注目する。
そしてBONのファンサイトも洗礼を受ける。
一日に80アクセスを超える日が珍しくなかった。
何も更新しなくてもどかどか上がっていった。
が、だ。2006年ぐらいからBONのサイトのアクセスが
がたんと落ち始める。まあご本人も活動率としては
落ち始めたんですが、一日のアクセスは30を下回りはじめた。
何か落ち着かない。やばいと思った。

友達に云われた。
’やばいと思うのはBONさん特有の性格かも。
ご本人なら焦ると思うけど、ファンなら少なくなったなあ。
で思考は止まらない?普通’

・・・止まらなかった。もう落ち込んでしまって
何もやる気おきなくて。パチンコみたいに、
いいときの感じが忘れられない。
そしてBONはとうとう、広告をはじめてしまった。

ヤフーのリスティング広告。(旧オーバーチュア)
検索とかに上位に広告で載せる。
何?売り物は?売り物はないの?
・・・ない。ただただ平松愛理に興味もってもらう為に。
おかしいだろっ。
多分、売り物がなくて広告を事務所じゃない1ファンサイトが
やったのは数少ないだろう。
嬉しかった。
アクセス100超える。200や300になった日もあった。
1.17付近になったら、阪神淡路大震災と
検索すると一番最初に出るようにやったり、
音楽なんていうとてつもないワードで上位に載せた。
当時の有頂天なBONに問うてみる。
何故やってるの?
平松愛理が有名になるために。
・・・アホか。
よく考えてみろ。パチンコ感情で始めた広告だよね。
精神安定剤、自己満だよね。
・・・・・・・・・・・そうです。

まあ、アクセスしたことにより、平松のイメージが悪くなって
ないのならよしとしなきゃ。
こんなアホなことをした結果、今はこう
考えるようになった。

アクセスカウンターは気になる。
なるが、できるだけ入ってきた方の
1アクセス、はらませたい。
はらませるには、
やはりコンテンツがしっかりしてないと。
重みのある1アクセスを。

-----------------------------------

とはいっているものの、アクセスは私は気になるものである。

歴代のアクセス TOP 5 を忘備録として書いておく

1位  2506  2014・8・10

2位  2142  2014・8・9

3位  1620  2012 1月

4位  1515  2013 9月

5位  1275  2013 6月

ちなみに2004年のTVの影響によるアクセスが982でした。

まだその頃はここも大したことないサイトでしたからね。