チャンスの卵:

会社を辞めたよ 半年悩み続けて
三日間眠れなかったのに
ひきとめられずに あっさりサヨナラ
少し物足りたいの
スケジュールが 空っぽになる
目の前の自由に 戸惑ってる
そう、誰にも譲れない、夢があるなら
元気よく行こう!
その胸にこわれそうな
チャンスの卵あたためて
夜を抱きしめながら

自動ドアじゃない 
めんどうでも人生の扉は自分の手で開けて
都会の空気は いつも向かい風
だから振り向かないで

私だけの 地図を書くよ
空色のキャンパスに思いっきり
そう、涙のその先に夢はあるから
あせらずに行こう!
悲しみを越えるたび チャンスの卵強くなる
明日を追いかけながら

そう、誰にも譲れない、夢があるなら
大丈夫行こう!
その胸にこわれそうな
チャンスの卵あたためて
もっともっと しあわせになる
明日を信じてるから