風の住む星:

汚されずに 壊されずに 守りたいものがあふれる
指のほほを あたためてゆく 陽射しにかこまれて

目がさめるような空を見上げて 腕をのばしてみる
笑い顔が似てきたのはきっと きりがなく ああ 見つめてるから

風の住む星 いくつの愛で この街は生きているんだろう
やさしくなって 苦しくなって 一緒にすごしてる時間がうれしい

嫌なところ だめなところ 見つけてもそばにいられる
いなくなると 思うだけで 心細い声になる

ブルーのシャツがほら咲いている  あなたが眠ってる
”疲れ”の分子が消えるといいね いいことばかり 残るといいね

風の住む星 いくつの思い 閉じては開いてゆくんだろう
光をあびて 息をそそいで ゆるがない二人をつないでゆきたい

あなたより ねえ 大事なものは ひとつもないと知っているから

風の住む星 いくつの愛で この街は生きているんだろう
やさしくなって 苦しくなって 一緒にすごしてる時間がうれしい

風の住む星 いくつの思い 閉じては開いてゆくんだろう
光をあびて 息をそそいで ゆるがない二人をつないでゆきたい