BLUE ROSES:

遠く聞こえるバイクの音
朝の静けさ こわしてゆく
眠れないまま 目を閉じて
一人 想いをめぐらせてた

もっと私は強いはずよ
恋のつまずき そんなことで
自分の心 見失う
弱さ どこにかくれていたの

BLUE ROSES おくびょうにならないで
もう二度と 逢えないわけじゃない
BLUE ROSES 寂しげに咲かないで
吹き荒れる 嵐のあとの 自由な風 瞳に映して

どこへ本当は行きたいのか
何が本当は欲しかったか
見上げた空の まぶしさに
いつか きっと笑いかえすの

BLUE ROSES かたくなにならないで
あふれだす 気持ちだけぶつけて
BLUE ROSES 苦しげに揺れないで
ひとりになることをそうよ おそれないで自分を信じて

BLUE ROSES おくびょうにならないで
もう二度と 逢えないわけじゃない
BLUE ROSES 寂しげに咲かないで
吹き荒れる 嵐のあとの 自由な風 瞳に映して