もう少しあと少し・・・:

きまぐれな九月の雨に
白い傘の少女がすれ違う
探してた 二人の行方
今はまだ 知りたくない
あなたの揺りかごの中 そっと眠りたい
心に秘めた涙忘れ

もう少し あと少し 愛されたい
いけない恋と知っても
もう少し あなたのこと 困らせたい
この愛止められない

想 いでの神戸の街で
あなたへの手紙したためています
忘れようと 何度もしたわ
その方が楽になれる
追伸:あなたの生まれた家を見てきました
なんだか 切なくて懐かしかった・・・

もう少し あと少し そばにいたい
叶わぬ夢と知っても
そう少し あの女性(ひと)より 出逢う時が
遅すぎただけなの

もう少し あと少し 愛されたい
いけない恋と知っても
もう少し あなたのこと 困らせたい
この愛止められない